[an error occurred while processing this directive]
日本インプラントセンター モバイル

インプラント基礎知識
2回法手術治療の流れ

1.手術
局所麻酔を行い歯肉を切開してから歯槽骨に穴をあけ、そこに挿入します。その上に歯肉を被せて縫合します。処置時間は約30〜120分位です。
手術中は局部麻酔をかけますので痛みは感じません。

2.結合期間
骨が結合するのを待ちます。
個人差はありますが、上顎で6ヶ月、下顎で3ヶ月程度必要です。


3.手術(2回目)
完全に歯肉の下に埋まっていたフィクスチャーの頭の部分を出します。このように歯肉を二回切開する必要があるため、二回法と呼ばれています。

4.歯の装着
上部構造をとり付けます
▲ページトップ


インプラントの基礎知識一覧
TOPページへ戻る


(C)日本インプラントセンター