[an error occurred while processing this directive]
日本インプラントセンター モバイル

インプラント基礎知識
治療を受けた後に

治療後の注意点
歯みがきについて

治療後の注意点
手術後24時間は、うがいはできるだけしないほうがいいでしょう。
麻酔が効いている間は、誤って舌や頬、唇を咬んでしまいますので、食事は麻酔が切れるまで控えましょう。
術後の当日は、歯磨きは避けて、翌日から腫れや痛みを避けて、慎重に磨くようにします。
術後2〜3日はスープやおかゆなど柔らかいものを食べるようにします。
手術を行った日に入浴されると血液の循環が良くなり出血してくることがありますので、シャワーを浴びる程度にしましょう。
飲酒や喫煙などは、傷の治りが悪くなりますので、2週間は控えて体調の維持につとめた方がよいでしょう。
お薬は指示通りに服用して下さい。
▲ページトップ

歯みがきについて
治療後は、定期的な検診とともに、患者さん自身による毎日のメインテナンスがとても重要です。
治療をしたからといって、特別なことをしなければならないというわけではありません。
ご自分の歯と同じように歯みがきをしっかりすることです。
また、歯ブラシで歯を磨くだけでなく、歯と歯の間を掃除するデンタルフロスや歯間ブラシもよいでしょう。
▲ページトップ


インプラントの基礎知識一覧
TOPページへ戻る


(C)日本インプラントセンター